ラクトフェリンの効果を最大限に得る方法

ラクトフェリンの効果を最大限に得る方法

ラクトフェリンの効果を最大限にするためには、飲む時間帯や一緒に摂取すると良いおススメの成分というものがあります。ただやみくもに大量に摂取するよりも、この方法を実践することによってラクトフェリンの体内への吸収率を上げることができます。
皆さんは、体に入った栄養素は余すことなく100%体内に吸収されると思っていませんか?実はその認識は×間違いです。大体、口から入った栄養素の92〜97%程度は吸収されると言われていますが、これも個々の栄養素を見てみると、ミネラル分は吸収率が悪かったりしますし、またその日の体調、特に胃の調子によってもその吸収率は変わります。体への吸収率を最大限にするためには、胃への負担が少なく、胃が成分を分解して吸収することに集中できる環境が最高です。ということは、夜眠る前にラクトフェリンを摂取するのが一番おススメとなります。
ラクトフェリンを含む食品を見てみると、ヨーグルトや牛乳ですので、食べ物的には朝食かな?と思いがちですが、実はポイントは寝る前の摂取だったんですね。ただ、もちろん、夜眠る前に摂取しないと完全に無駄だというわけではなく、これはあくまでも最大限にするための方法ですので、自分の食生活に合った摂取方法で十分です。